ダイエットに効果テキメンの乳酸菌とは?どんなもの?乳酸菌のことはお任せ!!

乳酸菌はダイエットにも効果的?

乳酸菌を活用してダイエットする方法を考えましょう。

乳酸菌とダイエットは何の関係があるのっと
思われる方も多いと思いますのでその点も踏まえて
乳酸菌ダイエットの効果をお話ししていきたいと思います。

乳酸菌ダイエットとは?

乳酸菌ダイエットとは、乳酸菌含まれるビフィズス菌を
用いた腸内環境を正常化にしてダイエットをする方法です。

乳酸菌を取り入れてて腸内環境を正常化にし
老廃物を体にためないようにし内臓をスッキリさせることが
不要物を出すダイエットの効果となります。

乳酸菌が入っている代表的な飲み物は牛乳やヤクルトで
代表的な食べ物はヨーグるトが有名です。

特に乳酸菌をメインとしているヨーグルトやヤクルトは
腸内環境を正常に整える役目があります。

私個人的にはダイエットにはヤクルトがお勧めです。

ヤクルトは少量のドリンクケースに入っているので
手軽に持ち運びもできます。

※飲み過ぎると嘔吐するので飲み過ぎは注意です….

乳酸菌ダイエットの具体的な効果?

乳酸菌がもたらす効果をご説明します。

①便秘の解消
②基礎代謝のアップ
③乳酸菌は自律神経も正しくする
④活性.酸素.排除?

順番にいきますね↓

①便秘の解消

腸の中が正常化になる事で不要な老廃物がスッキリし
便秘が改善し快便になります。

カラダ全体が太っていないのにお腹や下腹だけがポッコリするのは
腸内に老廃物や便が詰まっていることが原因のほとんどです。

便が詰まっているとお肌にも悪い影響があり
ニキビや吹き出物、カサカサ肌などにも悪影響です。

便が出ればほとんどの病気が治るとも
いわれるくらい便は重要なものなのです。

お腹の調子を整えて美肌とへっこんだお腹を
目指しましょう。

②基礎代謝のアップ

腸内環境を整えて老廃物を出すことは、内臓機能が全体的にアップできます。

そのうえ、体内に不要な老廃物や悪玉菌を排出することで基礎代謝力があがり
「最近太りやすくなった」という悩みが改善されていきます。

※腸内の悪玉菌が増えすぎると腸内の重大な病気にかかりやすくなり
カラダ全体の免疫機能が低下する恐れがありますす。

※腸内には悪玉菌と善玉菌の2種類があります。
体に欲しいのはもちろん善玉菌ですが腸内のすべてが
善玉菌になればいいのかと言うとそうではなく
少しの善玉菌を約10%セント無未くらいの
悪玉菌を残す状態が免疫機能の正常化をたもつのです。

若いころに比べて太りやすくなった…
そう感じる方は酵素と乳酸菌を含んだ
サプリメントや健康食品がおすすめですね。

③乳酸菌は自律神経も正しくする?

乳酸菌の効果で乱れた自律神経も整る。

乳酸菌を取ることで腸内を整える以外にも
良い結果があります。

乳酸菌には「セロトニン」とゆう体の栄養素が分泌し
セロトニンのによって新陳代謝が上がります。

新陳代謝が上がる「活発」になる事で
【太る率を下げて、痩せやすい率】を大幅にアップさせてくれます。

④活性酸素.排除

活性酵素は体に良いものではなく老化現象や病気の元と関係があるようです。

乳酸菌は酸化を防ぐ作用があ、効率良く活性酵素を取り除いてくれる
働きがあります。

活性酵素を取り除くことで痩せやすいカラダにしていけます。
またその理由としては新陳代謝の向上する事が主な要因です。

なので乳酸菌ダイエットはただ痩せると言うための
ダイエット法ではなくカラダの中をキレイにし
太りにくい体を作る役目もあります。

リバウンドを防ぐ効果も抜群です。

乳酸菌は1石2丁ではなく3丁、4丁にもなりえますね。

乳酸菌の豆知識とダイエットに仕方とまとめ

乳酸菌は多くとることがダイエットを効果的にを促進させる
要因の一つですが、人間が1日に必要な乳酸菌の量は
「1日5000億~1兆」と結果が出ています。

この数の乳酸菌をヨーグルトやヤクルトで補うのは
現実的には大変でダイエットの天敵のカロリーも増えてしまいます。

ダイエットするために飲むのにカロリーが増えると本末転倒ですね…

なので乳酸菌を取り入れたダイエットをするのであれば
サプリメントや健康食品で補うことが痩せるための効率化に
つながります。

サプリメントのほとんどはNONカロリーで
乳酸菌を胃の中に直接届けてくれるので効果大ですね。

※ヨーグルトやヤクルトで乳酸菌を
摂取しすぎるとお腹がパンパンに張って
嘔吐の原因になります。

その点を考えてもサプリメントは
お腹に負担をかける事無くカロリー控えて
摂取できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする